ピックアップニュース

2019.03.29

子どもの悩み相談~進路について

Q.
高校3年生なる娘がいます。将来の夢が見つからないようで、進路が決まらず悩んでいる様子なのですが、反抗期なのか親のアドバイスをまともに聞きません。親としてどうしてあげたらいいのか悩んでいます。

A.
高校3年生では時間もなく、親としてはとても心配ですね。でも、娘さんは自分の将来について一生懸命考えているのだと思います。ただ、今すべての仕事や将来の夢が見えている環境にいるわけではなく、将来の夢を持ち進路を決めろと言われても、何からすればよいのか、誰になにをどう相談すればよいのか分からないという状態ではないでしょうか。親としては大切な将来のことなので、アドバイスといってもつい責め口調になったり、親の価値観で話したりはしていませんか。反抗期というより、自分でもどうしてよいのか分からない事を言われるので、聞きたくないのでは。娘さんも一人の人間として自分の人生を生きていかなければなりません。今の苦しんでいる娘さんを認めながら、娘さんの長所や出来る事を褒めて「あなたにはこんなに良いところがある」というメッセージを送り、自分に自信を持たせるようにしてあげてください。自信は進路決定の一助になるかもしれません。